診療のご案内|揖保郡太子町のささき整形外科クリニック

診療時間



休診:木曜午後・土曜午後・日曜日・祝日

診療案内

整形外科
整形外科は、身体の運動器(骨、関節、筋肉、神経などの)の病気を扱う診療科です。骨折、脱臼、打撲、捻挫、などの外傷をはじめ、首の痛み、肩こり、五十肩、腱鞘炎、腰痛、膝痛、リウマチ、腰椎椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、変形性膝関節症などが対象です。

リハビリテーション科

リハビリテーション科とは、身体に痛みや障害がある患者様ができるだけ早く社会や日常生活に復帰できるように、またケガなどで競技ができない方が一日でも早くスポーツ復帰できるように運動療法や物理療法などを取り入れて行われる診療科です。当院では物理療法を取り入れています。


骨粗鬆症

骨粗鬆症は、骨が脆くなり、骨の中がスカスカの状態になることをいいます。骨粗鬆症は、骨折、寝たきりの原因となるため、早期の診断・治療が必要です。 当院ではガイドライン推奨の最新の骨粗鬆症検査機器を導入しています。



手の外科

手外科では上肢(主に腕・手・指)の疾患を診断・治療いたします。腱鞘炎やバネ指、手根管症候群、ガングリオンなどの疾患の他、手(指・手の平・手首・腕)のしびれ、痛み、腫れなどつらい症状でお困りの方は気軽にご相談ください。


足の外科

足の外科では、外反母趾や扁平足、巻き爪、足関節のスポーツ障害など足首からつま先までを中心に専門的に診断・治療を行います。 外反母趾がひどくなってきていて、歩くのがつらい方、巻き爪を治療したい方など足が痛くてお困りの方はご相談ください。


スポーツ整形外科

スポーツ整形外科では、骨、関節、筋肉など運動器の疾患で、特にスポーツに関した外傷や障害を取り扱います。適切な診断や治療、運動器リハビリテーションを行い、早期の現場復帰への支援を致します。





主な連携先病院

・ツカザキ病院
・とくなが病院
・神野病院